春風そよそよふく広場

思っていることと知っていることをおもいのままに

【日記】ひまわり畑 その1

こんにちは、はるそよです。

遅くなりましたが、8月19日に彼とひまわり畑へ行ってきました!

千葉県にある成田ゆめ牧場というところです。
わたしの家からは電車で計3時間弱かかったと思います。

 

実はここなのですが、入場券とひまわり迷路の参加券を前に頂いていたので
行こう行こうと言っていたのですが、予定だったお盆の日はあいにくの雨
その次もそのまた次の日も雨・・とチャンスを逃していました。

そこで8月18日金曜日に天気予報をチェックしたら一日中曇りの予報!
これは行くしかないね!と前の日は早く就寝し、当日6時起きで電車に揺られていきました。(乗り継ぎは3回ありました笑)

 

最寄りの滑河駅(なめがわ)まで来たら1時間間隔で牧場の無料シャトルバスが迎えに来てくれます。(予約不要です!)牧場って駅から遠かったり、1日に数本しかないバスを待たなければいけなかったりして、車を持っていない私たちにとってはとてもありがたかったです。

 

牧場へ向かっている途中で雨がぽつりぽつり、到着時には土砂降りでした。涙
わたしは折り畳みを持っていたので、傘をさし入場。

入場券とひまわり迷路参加券をいただいたと最初に話しましたが
大人1400円、子供700円で、ひまわり迷路は300円のようです。
譲っていただいた方、ありがとうございます。

 

とりあえず雨宿りをしようということで、屋根のあるベンチに座り地図を確認。
この近くに牛舎があるらしい

というわけで行ってきました。

 

中は結構広めので牛がたくさんいました。
子牛・乳をとる牛・乳しぼりを済んで次のお産に備える牛と大まかに柵が分かれていました。
どの牛も結構近寄ってきてくれます・・・かわいい
鼻息がすごい牛がいたので、鼻息対決してきました。

f:id:harukazesoyosoyo:20170821162652j:plain

このあと、わたしの顔は牛の鼻水でべとべとになり敗北しました・・・くやちい

 

牧草を一山100円で買うこともできるのであげてきました。
どの子も舌をながーく伸ばして上手に食べてくれます。
なんなら指までぺろぺろしてくれます。最初の方は勢いがありすぎてこちらはびくびくしていましたが、とてもかわいかったです。
彼はこの牛舎が一番面白かった!と言っていました。笑

 

牛を一通り堪能していたら雨が止んでいました!よかったよかった

次の目的地は他の動物たちが集まる広場へ
成田ゆめ牧場にはたくさんの動物が飼われており、牛以外にもヤギやモルモット、うさぎ、孔雀、がちょう、アヒル、馬など・・・
午前中はほとんどのプログラムが雨で中止となっていましたので、午後にすることを下見しました。

 

11時に早めの昼食をとりました。
チーズ専門のお店ということで、とてもわくわく。
わたしはドリア、彼はコロナというチーズを細い麺で包んだものとライスにしました。

f:id:harukazesoyosoyo:20170821165515j:plain

f:id:harukazesoyosoyo:20170821165528j:plain

 

わたしの写真技術がなくてすみません。。
ドリアは少し塩気が多かったものの、とっても濃厚でおいしいチーズであつあつでおいしかったです!また、季節のお野菜が使われていて、ひまわりのシーズン限定のようです。
コロナはこのぐるぐるの細い麺とベーコンの中にモッツァレラチーズが入っていて、麺のパリパリの触感と、チーズの少し歯ごたえがあった後にとろりととけるチーズが絶妙に美味しかったです。(半分くらいもらっちゃいました笑) 

 

 

おなかがいっぱいになったところで、続きはまた書きます(*'ω'*)

続きはこちら↓↓

 

blog.harukazesoyosoyo.com

 

それではこの辺りで・・・

 

ちゃお(*^^*)

広告を非表示にする